オルトプラスとアイフリークモバイル利確。DLEとサイオステクノロジー購入。インタートレード継続。

Pocket

今日(2017年1月4日)は大発会でしたね。年越しポジだった、オルトプラスとアイフリークが寄り付いた後に弱さを見せたので、いったん全株売却し、利益を確定しました。

インタートレードは、半分に減らした上で持越しました。

今日は、マイネットを購入しようかと思ってたのですが、寄りが高すぎて、見送りました。あと、今日から、医学部の方の実習が始まってしまい、あまり見れなかったので、スルーすることに。

あとは、今日から動いてきたサイオステクノロジーと、ディー・エル・イー(DLE)を購入して持越しとしました。

サイオスとDLEは、業績も成長してきている株ではあるので、握力高めでいられそうです。

アイフリークとオルトプラスは、業績については、まだ確信が持てない状況(というか読めない状況)ではあるので、過熱感のある段階で出来高があるうちの利確としました。

インタートレードについては、ある程度業績が良くなる確信はあるので、少し減らしてのホールドとしました。

結局、業績の良い株でないと、握力が続かないです。

ちょっと急いで書いたので、後でまとめなおします。

 

過去の関連記事

インタートレードの材料をまとめてみた

年初への持越し株(インタートレードとオルトプラス、アイフリーク)と今年の振り返りと