仮想通貨(ビットコイン等)の口座開設が最速の取引所はGMOコイン?

Pocket

最近ビットコインやモナコイン等の仮想通貨の高騰が素晴らしいですよね。

僕も今までは買うかずっと悩んでいたのですが、さすがにここまで上げられちゃうと乗らずにはいられないと思ってしまいます。

Zaifや有名どころでCMもやっているビットフライヤーで口座開設を申し込んだ後に、中々書類が届かずに口座開設がまだできていません。

仮想通貨取引所によっていろいろ特徴があるようなので、仮想通貨の取引所について調べてみたら、最速で口座開設をすることができて、最速で仮想通貨の取引を開始できる取引所はどうやら別の取引所のようです。

 

最速で仮想通貨の口座開設できるのはGMOコイン?

疑問

私が調べてみたところによると、最速で仮想通貨の売買ができるのはGMOコインのようです。

なので、さっそくGMOコインで口座開設を申請しています。

最短で1日~2日で口座開設ができるようなので、一般的な仮想通貨取引所よりも早いのは間違いないでしょう。

 

ちなみに、GMOコインは、売買する時にスプレッドも小さいそうなので、使うメリットが大きい仮想通貨取引所のようです。

ちなみに、スプレッドとは、売りと買いの値段の差のことをいいます。

例えば、ビットフライヤーでビットコインの購入画面を開いてみると、以下のようになっています(私がこの記事を書いている現在の価格)。

 

購入価格(BTC/JPY)   売却価格(BTC/JPY)

2,131,304        1,966,717

 

このように、かなり値段の差があることが分かります。これが小さいのがGMOコインの特徴なのです。

 

GMOコインの登録はこちらから

株初心者

以下の公式サイトからGMOコインの登録ができます。

ビットコインやイーサリアムなどの取引にぜひ登録してみてください!

GMOコイン